税務・会計なら、川越市脇田町の税理士法人 シンシア

ご挨拶

皆さんもご存知のように、日本経済は戦後復興期より高度経済成長を経て、バブル崩壊後失われた10年、世界同時不況と激しく変化する時代を経過してきました。
現在においては、少子高齢化や円高、デフレーション等様々な問題を抱えながら、成熟期の中で私たちは日々生活をしております。このような厳しい社会情勢の中において、私たち経営者はどの様に生きていくべきでしょうか。

複雑化する経済の中で、経営することの厳しさは日増しに私たちの心に不安や孤独を与えていきます。しかしながら、その中には経営する喜びや社員や周りの人々と共に創り上げる高き志がそこには存在するのではないでしょうか。

私はお客様のこの高き志や経営する喜びを支え、お客様の喜びを自分の喜びとして日々活動してまいりました。そして平成23年1月より更なる高見を目指し、税理士法人シンシアを立ち上げました。

私どもが従来目指しております協導(きょうどう)の精神をより具体化すべく、アクティブなサポート業務に努めてまいります。又、複雑化していく社会経済の中で、弁護士、司法書士など各専門分野のスペシャリストと連携を深め、お客様の良き羅針盤として共に時代を創りたいと考えています。

所長 近藤 武弘
  • 略歴
    昭和43年8月 埼玉県川越市生
    平成10年8月 埼玉県川越市にて税理士登録
    近藤会計事務所設立
    平成23年1月 税理士法人シンシア設立
  • 資格等
    ・税理士
    ・行政書士
    ・川越商工会議所理事
    ・三芳町商工会議所地区担当税理士
  • 所属団体
    ・関東信越税理士会
    ・川越商工会議所
    ・三芳町商工会議所
    ・川越法人会
お問合せフォームはこちら
Pagetop